1: 田杉山脈 ★ 2019/09/17(火) 17:51:06.08 ID:CAP_USER
LINEのグループ会社であり、仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を手がけるLVCは9月17日、国内向け仮想通貨取引サービス「BITMAX」を同日より提供開始したと発表した。Android版から先行してローンチする。

BITMAXは、LINEアプリ内の「LINEウォレット」タブからアクセス可能。初心者にもわかりやすいUI/UXを採用し、多くのLINEユーザーが仮想通貨取引に参加できる(LINEアカウントを持ち、満20歳以上かつ満75歳未満、日本国内に居住しているユーザーに限定)という。取り扱うのはビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコインの計5通貨で、1000円以下から購入可能だ。

BITMAXでは、セキュリティの観点から米BitGoのウォレットを採用。ユーザー資産とLVC側の資産を分別して管理するとしており、取り扱う仮想通貨に対しては、コールドウォレットを導入するとしており、ウォレット管理には専門チームを設置するという。本人確認は、「銀行口座登録と身分証確認」「スマホでかんたん本人確認」「郵送で本人確認」の3パターンに対応する。

 さらに、LINE Payと連携。スピーディーな日本円の入出金が可能になるほか、LINE Payですでに本人確認が完了している場合、BITMAXでの本人確認を短縮することが可能。日本円の入出金は、LINE Payで登録している銀行口座からのチャージにも対応するという。

 同社では、先日発表された、金融庁による仮想通貨交換業者としての登録を受けたことから、国内での取引サービスを開始した。なお、LINE傘下のLINE TECH PLUS PTE. LTD.が2018年7月より海外で展開している仮想通貨取引所「BITBOX」とは別のサービスになるという。また、BITBOXでは対応しているLINEトークンエコノミー専用トークン「LINK」については、現時点では取り扱わないとしている。
https://japan.cnet.com/article/35142755/

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1568710266/images

おすすめ記事

14: 名刺は切らしておりまして 2019/09/18(水) 07:43:48.67 ID:cJHpjy8e
>>1
ブロックチェーン上に消せない児童ポルノ- Y!ニュース
 ドイツの2つの大学の研究者は、ポルノコンテンツなど
ダウンロードすると法に抵触する恐れがあるデータが、
ビットコインのブロックチェーンに存在することを論文
で明らかにした。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20190216-00115010/

2: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 17:59:57.96 ID:WpivkjLo
メッセージだけのアプリが欲しい
色々付きすぎてウザイ

3: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 18:23:16.44 ID:miRXS/7U
韓国のある省庁がデータ見てるって

4: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 18:24:48.55 ID:MsDrcHVA
購入したらまた騒ぐんでしょ
無くなってる!!って
んで韓国に送金されるんでしょ?
MMCだかのポンジスキームも韓国だったし

5: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 18:29:41.11 ID:NgyB7Hfq
韓国に利益供与したくないんでw

6: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 21:39:47.57 ID:uSFqqmcY
やっぱりLINEが一番実行力があって信用できる
nanacoとか使ってる池沼は死ぬべき

8: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 21:57:31.06 ID:5gfBceyG
 
えっ キムチ通貨?

妄想?
 
族? 妄想族通貨?
 

10: 名刺は切らしておりまして 2019/09/18(水) 07:24:44.77 ID:cJHpjy8e
仮想通貨 詐欺 金融庁 トラブル増加

インフレ対策でビットコインが買われるは怪しい商材屋の常套句

インフレ対策にビットコインが買われているは日本人に買わせるための表現

アルゼンチン、高値を記録するも取引量が一日50BTC程度の取引所と
取引量が少なすぎてオフライン化するアルゼンチン市場。
そしてアルゼンチンのLocalBitcoins(世界最大の場外取引業者の支店)で
8/4週にわずか23 BTCしか取引されなかった
アルゼンチンではインフレ対策で人気なのはアメリカドル

アルゼンチンでは認知されていないビットコイン。
アルゼンチンのビットコインの認知度は非常に低く、
アルゼンチンのビットコイン市場は徐々に小さくなっています。国民の主なヘッジ通貨は米ドル

https://www.theblockcrypto.com/2019/08/12/bitcoin-is-trading-at-a-discount-in-china-suggesting-that-it-is-not-used-as-safe-haven-by-the-chinese/

11: 名刺は切らしておりまして 2019/09/18(水) 07:25:39.85 ID:cJHpjy8e
アメリカ財務省【仮想通貨が対テロ戦争において「次の最前線」になる可能性があると発言 】

https://home.treasury.gov/news/press-releases/sm773

12: 名刺は切らしておりまして 2019/09/18(水) 07:26:22.09 ID:cJHpjy8e
アメリカの投資ファンドはビットコインではなく
ブロックチェーンへの投資を推奨している。
【ビットコイン=ブロックチェーンではない
ビットコインを含む仮想通貨はブロックチェーンの一面
でしかない。】
【ビットコインとブロックチェーン技術の普及はなんの相関関係もない。
ブロックチェーン技術はビットコインや仮想通貨を使用、消費することなく利用できるからだ。】
【ビットコインが規制されてもブロックチェーン技術は衰退しない。】

 アメリカSEC「ブロックチェーンテクノロジーを通じて国際的に決済コストを低下させる方法があるなら、私は支持する。ただ、それを実現するために証券法や他の法律の基本原則を犠牲にできない」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-28/PWXACN6JIJUO01
>>1-9

15: 名刺は切らしておりまして 2019/09/18(水) 07:47:25.29 ID:VpZ56w85
>>12
歴史ある最長のパブリックブロックチェーン=ビットコイン以外、
殆ど意味がないのに懲りないな

16: 名刺は切らしておりまして 2019/09/18(水) 08:45:32.24 ID:r0QF6BLH
>>20歳以上
キャリア端末だと年齢確認できるから便利だよね

厳選人気記事