新型コロナウイルス感染拡大の影響で、テレワークやオンライン会議が浸透しつつあり、株主総会のオンライン開催を求める声も高まっている。こうした中、暗号資産取引所大手のbitFlyer(ビットフライヤー)を子会社に持つbitFlyer Holdingsが6月26日、臨時株主総会を開催、株主はオンラインで参加して議決権をアプリで行使した。

おすすめ記事

厳選人気記事