仮想通貨擁護派で「クリプトママ」として知られる米証券取引委員会(SEC)のヘスター・ピアース委員が、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)をめぐるSECの決定に異を唱えた。

おすすめ記事

厳選人気記事