サイバー攻撃を調査するために「ハニーポット(罠)」をしかけて分析を行った結果、攻撃の大半がサーバーを乗っ取り、暗号資産(仮想通貨)のマイニングを行うことが目的だったことが分かった。

おすすめ記事

厳選人気記事