東京都はブロックチェーン技術を中心としたスタートアップアクセラレーターを組成しているが、野村総合研究所とのスタートアップアクセラレータープロジェクトの第三弾に着手した。

スタートアップアクセラレーターとは企業に早い段階で支援を行うことであり、基本的には期間が限定的なものが多い。

今回のスタートアップアクセラレーターの申請は来月24日まで受け付けており、選ばれた企業は12月には発表されることになりそうだ。期間は来年3月までとされており、選ばれた企業の商品やサービスは新宿駅や東京駅などの都内の主要な駅でデジタルサイネージを使って長期宣伝されることになる。

おすすめ記事

厳選人気記事