地中海に面した北アフリカの国・モロッコが、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の導入に向けた検討を開始した。 モロッコ中央銀行は検討委員会を設立して、CBDC(Central Bank Digital Currency)の導入がもたらす影響についての調査を開始したと、モロッコ・ワールド・ニュースが報じた。モロッコ政府は4年前に、同国における暗号資産(仮想通貨)の使用を禁止している。

ef54e5e972291ca2646e98d519a382d3_m

おすすめ記事

厳選人気記事