さて、今日はツイッター界隈でちょっとした騒動が起きているので紹介します。複数の当事者のツイートによると、国内取引所『BitFlyer』を利用する人達のアカウントが次々と凍結されているようです。

取引した内容としては日本円を1000〜2000万ほど入金して、暗号資産購入後に他のアドレスに送ったりしたらこうなりました。

と発言しています。ツイートの内容を見る限り、保有する暗号資産を海外取引所に送ったため、「マネーロンダリングの疑い」でアカウントを凍結されているようです。

おすすめ記事

国内取引所がマネーロンダリングの疑いでアカウントの凍結を開始!?

厳選人気記事